​ホワトニング

​ホワイトニングをしてご自身の歯を白くしましょう。

​ここでは、当クリニックで行うオフィスホワイトニングとお家で行うホームホワイトニング両方の説明をします。

​オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングの特徴は「クリニックで行う」「薬剤の濃度が高い」「短時間での効果」です。

​特にご自宅で行うのが面倒だったり、早く効果を出したい方におすすめです。

​使用薬剤

当クリニックでは「株式会社 GC ティオン オフィス」を使用しています。

 

過酸化水素 35%と過酸化尿素 30%が配合されています。

 

他のホワイトニング薬剤との違いとしては、可視光応答型チタンV-CATを応用することで過酸化水素が低濃度になっています。

そのことによって刺激は少ないですが、ホワイトニングの効果は高いです。

★ ただし、誰もが「しみない」わけではないです。

​ホームホワイトニング

ホームホワイトニングの特徴としては「家で自分で行う」「好きな時間にできる」「好きな色合いに調節可能」です。

特にご自分のタイミングでゆっくりと様子を見ながらやりたい方におすすめです。

​使用薬剤

​当クリニックではオフィスホワイトニング同様、「株式会社 GC ティオン ホーム」を使用しています。

過酸化尿素 10%が主成分です。

オフィスホワイトニングに比べて成分の濃度が低いため、効果を実感するのは緩やかです。

​ホワイトニングを避けた方がいい場合

① 妊娠中・授乳中の方

② 無カタラーゼ症の方

③ アルコールに対して発疹や皮膚炎などの過敏症の方

④ 軽度でも気管支炎・喘息の方

​⑤ 光線過敏症の方

​ホワイトニング後に気をつけたいこと

① ホワイトニング後、約24時間は飲み物・食べ物に注意して頂き、以下のものはなるべく控えるようお願いいたします。

  

  ☆色の濃いもの

   コーヒー・お茶(全般)・赤ワイン・カレー・イカスミ etc…

 

  ☆酸の強いもの

   スポーツドリンク・酢・炭酸飲料・果物(果汁100%ジュースを含む)・ドレッシング・ソース etc…

   

  ☆刺激物

   激辛のもの etc…

 

② ホワイトニング後、約24時間は喫煙を控えてください。​

 

③ ホワイトニングは一生持つものではありません。その方の生活習慣などにも左右されます。長期持続させる方法として

  は定期的なPMTCが効果的です。PMTCを行う適切な期間は人により異なりますので、歯科医師。歯科衛生士にお尋ね

  ください。 

その他気になることがございましたら、診療時間内にお電話をいただくか、メールでしたら診療時間以外でも対応しております。